電化製品

ドラム式洗濯機のおすすめはES-W113-SL(SHARP)使ってみた感想をレビュー!

お天気の悪い日や梅雨の時期が続きますと、乾燥機がないと洗濯物が溜まってしまい困りますよね。

またお天気の良い日でも、私も夫も日に仕事やジム通いなどで着替える回数が多く、タオル類も一回使用したら洗うため、どうしてもそのぶん洗濯物の量が多くなります。

こんな時、ドラム式洗濯機があれば、洗濯の負担が減るのではないかと、以前から興味を持っていましたので、

口コミや評判が良かった「SHARP製のES-W113-SL」というドラム式洗濯機(乾燥機付き)を購入!

さっそく使ってみた感想をレビューしていきたいと思います。

ドラム式洗濯機ES-W113-SL(SHARP)便利な搭載機能

shaep-washing-masine

引用元:SHARP

ちょうど、最近まで使っていた縦型の洗濯機の調子が悪くなったのをきっかけに、ドラム式洗濯機を購入することにしました。

まずは、機能面についてご紹介します。

洗剤の自動投入

専用のケースに補充しておけば、洗濯に必要な量を自動で測ってくれる便利な機能が付いています。

洗剤と柔軟剤を専用部分に入れておけば、あとは洗濯機が自動で必要な洗剤と柔軟剤の量を計測してくれるので、毎回洗剤の量を測って入れるという手間がなくなりました。

専用のケースに液体洗剤と柔軟剤を補充しておけば、洗濯に必要な量をその都度自動で測ってくれるので、毎回洗剤と柔軟剤を測って入れる手間がありません。

補充が必要になるとスマホに通知がくるところも便利です。

ただし、粉末洗剤は自動投入できないので、どうしても粉末洗剤を使いたい場合は、自分で測って入れなければいけません。

アトピーやアレルギー対策で、どうしても粉洗剤を使いたいご家庭であれば、洗剤を入れる手間がかかってしまいます。

粉洗剤の自動投入ができるようになれば、より多くの人のニーズに応えられるのではないかと思います。

乾燥機能

乾燥機能は、ヒートポンプとサポートヒーターのハイブリッド方式のため、省エネです。

6kgの衣類の洗濯から乾燥までに必要なコストは、155分38.2円だけです

乾燥時は温風で乾かすので、ダニや菌などのアレルギー対策にもなります。

COCORO WASHサービス

洗濯機自体に無線LANが搭載されているので、スマホアプリで洗濯の運転状況を確認できます。

また衣類に合った洗い方を教えてくれたり、洗濯に関する便利な情報をお知らせしてくれます。

乾燥フィルターの自動お掃除機能

乾燥フィルターのホコリを自動で掃除してくれるので、ダストボックスに溜まったホコリをとって、そのままゴミ箱に捨てるだけで、特別なお手入れは必要ありません。

とても便利な機能が搭載されております。

では、実際に使ってみた感想をレビューしていきたいと思います。

ドラム式洗濯機ES-W113-SL(SHARP)を使ってみた感想をレビュー!

shaep-washing-masine

引用元:SHARP

では、実際に使って見た感想をレビューされていただきたいと思います。

簡単に表現しますと、

「洗濯物を洗濯機に放り込んだら、あとは乾燥が終わるまで3時間放置するだけ」

です。

洗濯はほぼ毎日しなければならない家事の一つですが、その洗濯に費やす時間を短縮できています。

以下にメリットをまとめました。

メリット

  • 時短になった(濡れた洗濯物を洗濯機から取り出す→ハンガーにかける→外に干す→乾いたら取り込むという家事がなくなった)
  • 乾燥機能も十分であった(生乾きにならないか?とも心配していましたが、乾かした洗濯もの、特にタオルはふわふわの仕上がりで、とても気持ちよく使えています)
  • 天候に左右されずにすむ(外に干す必要がなくなりいつでも洗濯ができている)
  • 花粉やPM2.5の付着の問題も解消
  • 洗剤の自動投入や設定のカスタマイズがしやすい
  • 洗濯機自体のお手入れに手間がかからない
  • 洗濯槽はプラズマクラスター搭載で、洗濯機内部のカビの繁殖を防いでくれる
  • 洗濯槽のクリーンコースを使うことで、常に洗濯槽内を清潔に保つことができる
  • 乾燥フィルターの手入れが簡単
  • 排水フィルターの掃除もシンプル(1週間に1回、排水フィルターの部分を本体から取り外し、軽く洗って戻すだけ)

機能的で便利なので、ほぼ全ての方におすすめできるるよい商品と個人的には思っています。

ファミリー層はもちろん、特に洗剤の自動投入や乾燥機能は、学業や仕事で忙しい一人暮らしの人にも役立つ機能です。

家事の手間を減らして、空いた時間を有意義に過ごしたい方に大変おすすめです。

一方、デメリットについてですが、こちらについて私の方はまだ使用して間もないため、今のところはありませんが、ネットでのデメリットをご紹介させていただきたいと思います。

デメリット

デメリットについてAmazonでのデビューを引用させていただきたいと思います。

買って5日で初期不良

高額な買い物なのにもう壊れ不安しかないです

引用元:Amazon

前のメーカーのは乾燥が終わった後ほったらかしにできてたけど、この洗濯機はすぐ取り出さないと湿気ってしまいます。予約するとしても、取り出す時刻を考えて予約しなくてはなりません。それ以外の機能はとてもよいのに本当に残念、高い買い物をしてしまいました。

引用元:Amazon

洗濯物の量に関わらず乾燥まで使うとしわくちゃで衣類もLサイズがMサイズぐらいまで縮み洗濯のみでしか使えません。コースの選択もいれいろ試してみましたがどれも仕上がりは同じでした。楽しみにしていましたが残念です。

引用元:Amazon

とにかくうるさいです。買って半年くらいですが、たまに洗濯機本体の下からかなり大きな音がします。最初はそれが週一くらいの頻度で発生してましたが、今は二回に一回くらいの頻度で発生します。メニューもいっぱいありますが、何かよく分からないです。

引用元:Amazon

音がうるさい、乾燥で縮んでしまった、機能メニューがありすぎてよく分からないという方もいらっしゃいます。

こちらの商品は、2020年9月17日に発売しており2022年現在は改良されている又は、新しい機種が販売されている可能性もありますので、お店の方でも念の為確認されてください。

さいごに

SHARPのES-W113-SLを購入、実際に使ってみた感想をレビューさせていただきました。

我が家は、バットシーツや枕カバーもほぼ毎日取り替えますので、毎日の洗濯をとても面倒に感じていましたが購入後は、洗濯物を投入→畳むだけという工程のみで済んでいます。

今のところデメリットは特に感じませんが、お仕事をされている主婦の方をはじめ、一人暮らしの方には、全自動洗濯機(乾燥機能付き)はおすすめしたいですね。

時短アイテム!野菜ジュースが簡単に作れるミキサーで1日分の野菜を摂取!

jucer-reviwe
小型ミキサーのおすすめ!氷も砕けるガラスボトル チタンコートをレビュー(Hismile)毎日の必要な栄養をそ全て採り入れるのはなかなか難しいことですよね。 野菜をたくさん食べたればよいのはわかっていますし、なるべく新鮮...