中居正広にターボ癌の噂?体調不良の理由(新潮)の信憑性についても

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

日本の超有名アイドルグループのSMAPの元メンバー中居正広(なかいまさひろ)さん。

今はアイドル活動というよりもタレントや番組の司会者などの活躍が多いですね。

そんな中居正広さんが休業を発表したことで大きな話題となっています。中にはターボ癌ではないかという噂も出ていますね。

今回は中居正広さんについて体調不良の理由や新潮社が報じた記事の信憑性についても調査していきます。

スポンサーリンク
目次

中居正広が1ヶ月の休業を発表!

中居正広の画像
引用:https://www.google.com/search

テレビ朝日の『中居正広のキャスターな会』やTBSの『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』などの多数の番組に出演し活躍している中居正広さん。

2022年11月4日から、1か月ほど活動を休止することを発表しました。

中居正広さんはアイドルグループSMAPから脱退したあとに、自身が代表取締役社長となり『株式会社のんびりなかい』という会社を設立しています。

今回の休業については、株式会社のんびりなかいから正式に発表されたものになります。

こちらがその報告文です。

中居正広の公式サイトで発表されたリリース
引用:https://www.google.com/search

弊社所属タレント中居正広について、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、先月体調を崩し、何日かお休みをいただきました。その後、仕事に復帰いたしましたが、その当時から診ていただいている病院の先生方や、携わるスタップと中居本人が話し合った結果、休養のため1カ月ほど活動を休止することになりましたのでご報告申し上げます。
なお、本人の気持ちは至って前向きでございます。

関係者の皆様にはご迷惑とご心配をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。

文面にあるとおり、先月の2022年10月に体調不良ということでレギュラー番組の中居正広のキャスターな会と中居正広の金曜日のスマイルたちへを欠席していた中居正広さん。

2022年10月15日にキャスターな会で一時復帰しましたが、半月後には休業という結果になってしまいました。

10月15日の出演後には、中居正広さんが痩せた?とファンから心配の声があがっていましたね。

急に痩せたとなると、やはり癌を患ったのでは無いかと心配になりますよね。

ターボ癌ではという噂もあったので、見てみましょう。

スポンサーリンク

中居正広はターボ癌?心配の声!

中居正広の画像
引用:https://www.google.com/search

今回の体調不良の原因が『ターボ癌』ではないか?と噂になっています。

ターボ癌という言葉をあまり聞き慣れないので、調べてみました。

ターボ癌とは、

『コロナワクチン接種後に急速に進む癌のこと』

を言うようです。

ターボ癌という言葉は、ドイツの医者が発祥となっているようで、すでに安定していた癌患者や白血病患者が、コロナワクチンを接種したことにより、急速に症状が進む事例があると文章を出していました。

もう少し調べてみましたが、事例があるというだけで信憑性については科学的な根拠は出されていませんでした。

中居正広さんはコロナワクチンの接種を2回公表しています。

そして、2022年7月に虫垂炎で番組を欠席し癌という情報が流れたため、ターボ癌ではないかと噂になりました。

中居正広さんのファンはターボ癌という噂に、心配の声を多くあげていました。

ターボ癌の噂については信憑性のある情報はなかったため、本当にそうなのかは分かりませんでした。

中居正広さんが休業前の最後の仕事となったラジオ『中居正広ON&ON AIR』で休業について語っていたのを見ると、

中居正広の画像
引用:https://www.google.com/search


診てもらった先生(医者のこと)やスタッフといろいろお話しして、こういう流れになりました。

体力的にも筋力とかも落ちていて、休む前のコンディションに戻れるのは2週間くらいかもしれないし、余裕を持って1ヶ月かな

また、病名や症状については、


具体的なことは何も言っていない。

濁していると言うことは、なんとなくごまかしている

うまくごまかされていただきたいな

プライド?見栄?エゴ?かな

体調不良の原因を曖昧にしていることは、世間が右往左往している原因になっていますね。

病名を公表することで、世間の混乱を避けているようにも感じますし、

万が一、癌だったとしたら『ターボ癌』という悪いワードが瞬く間に広まってしまうので、それを配慮しているとも考えられます。

今のところ真実がわかる情報はありませんでしたので、休業後に中居正広さんから話してもらえるのを待つしかありませんね。

なぜここまで、中居正広さんが癌という噂が広まったのか?

その原因は新潮社の報道にありました。

スポンサーリンク

中居正広の体調不良理由は本当に癌?新潮報道の信憑性についても

中居正広の画像
引用:https://www.google.com/search

中居正広さんが2022年7月に体調を崩した際、デイリー新潮と週間新潮で中居正広さんが癌の切除手術をしていたと報じました。


中居が盲腸がんの手術を極秘で受けていたと、10月26日配信の『デイリー新潮』と翌27日発売の『週刊新潮』(新潮社)が報じ、波紋を広げた。”

引用:https://taishu.jp/articles/-/105116?page=1

中居正広さんは2022年7月に急性虫垂炎で救急搬送されました。

急性虫垂炎で手術を受け、その手術と前後して盲腸の癌も発覚し、7月に続いて9月にも摘出手術を受けたとされています。

デイリー新潮での第一報では盲腸癌と記載されていた文面ですが、ファンからの強い批判を受けたことで数時間後には『深刻な病』という表現に変わっています。

https://twitter.com/ayana_puyo/status/1585614995307794432?s=46&t=m-gtwzBo3YIRmLfVN6cQXA

本人も公表していない情報を記事で公開したことで、ファンの逆鱗に触れたようですね。

デイリー新潮の記事を見てみると、このような表現がありました。


今回の収録欠席を招いた中居の「本当の病状」について、事情を知る芸能関係者が明かす。

「実は、急性虫垂炎の手術と前後して、別の病変が発覚したのです。そのタイミングで見つかったのはむしろ幸運でもありました」

この事情を知る、芸能関係者とは誰なんでしょうかね。文面だけをみると、中居正広さんをよく知る内部の関係者に聞こえますよね。

しかし、まだ公表されていないような中居正広さんの裏事情を知れる人間が、簡単に新潮社に情報を出すのでしょうか?

中居正広の画像
引用:https://www.google.com/search

記事で目にする、『関係者』という意味を調べてみると。



「関係者」という表現は情報提供者の身元から読者の目をそらすためのテクニックだと見抜ける。”

引用:https://ddnavi.com/review/395578/a/

たいした重要人物でなくても、関係者(携わっていれば誰でもいい)が喋ったと記事に書けてしまうわけです。嘘ではないので、それっぽく書いても問題ないということですね。

デイリー新潮の記事を全て読んでみましたが、体調不良の原因が癌によるものだと、確定できる情報は出ていませんでした。

身元不明の芸能関係者の話しを鵜呑みにするのは、変な感じがしますから、新調報道は信憑性に欠けると考えて良いでしょう。

中居正広の画像
引用:https://www.google.com/search

しかし、中居正広さんが休業発表をして体調が良くないことは事実。

正確な情報は時期がくれば中居正広さんが話してくれるはずなので、今は身体を休めてもらって、早く元気な中居正広さんがみたいですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は中居正広さんについて調査してきました。

30年以上もキャスターや司会などを続けてきた有名人の休業ということで、報道に驚いた方も多かったのではないでしょうか。

最近の中居正広さんは少し痩せて見えるので、確かに病気は心配になりますね。

新潮社の報道と中居正広さんが体調不良の原因を正式に発表していないことで、さまざま憶測が飛び交ってしまいました。

今のところ出ている情報だと、真実と思える答えには辿り着けなさそうです。中居正広さんの早い復帰と、自身の口から真実を語ってもらえる日を待っています。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • URLをコピーしました!
目次