小室圭さんはコネ合格?ロイヤルパワー合格?の声も!その理由とは【NY州司法試験】

小室圭さんはコネ合格?ロイヤルパワー合格?
  • URLをコピーしました!

秋篠宮家の長女・眞子さまとご結婚されNYに移住されている小室圭さんが、2022年10月21日にNY州司法試験に合格をされました。

日本ではお祝いムード一色ですが、中には「コネ合格なのでは?」「ロイヤルパワー合格」という声もあります。

実際にどのような声があるのでしょうか?さらに、なぜそのように言われているのか、その理由についても検証してみたいと思います。

目次

小室圭さんはコネ合格?ロイヤルパワー合格という声も【NY州司法試験】

小室圭の画像
画像引用元:twitter

小室圭さんの3回目のNY州司法試験の合格を受け、コネ合格やロイヤルパワーが働いたのでは?という声があります。

さらに、検索する方も多くいらっしゃるようでキーワードがありました。

小室圭の合格はコネやロイヤルパワー?の画像

ですので、今回ももしかしてコネやロイヤルパワーが働いたのでは?という方もいらっしゃることでしょう。

では、コネ合格やロイヤルパワーが働いたといわれる理由は何なのでしょうか。

小室圭さんがなぜコネ合格やロイヤルパワー合格といわれるのか?

小室圭と小室眞子の画像
画像引用元:twitter

小室圭さんが3回目のNY州弁護士試験に合格しましたが、コネやロイヤルパワー合格なのでは?といわれる理由は一体何なのでしょうか。

まず、小室圭さんといえば、眞子さまとの婚約が内定し会見を行ってからすぐに、母親の佳代さんの元婚約者の方との金銭問題が発覚しました。婚約者の男性から借りたお金が400万円あるといわれておりましたが、返済されました。

このお金も眞子さまがお支払いした?という噂もありましたね。

さらに、小室佳代さんには亡くなった小室圭さんの父親の遺族年金不正受給?の噂もありました。こちらについては、特にこれといった捜査もなく、メスが入らないようにロイヤルパワーが動いている?ともいわれてきました。

https://twitter.com/picct195asa_/status/1443633863918428167

さらに、今回の小室圭さんの合格について、ロイヤルパワーが働いたと言われる理由として、こちらの動画がとても詳しく解説してくださっています。

引用元:YouTube

動画の内容を一部抜粋させていただきますと、ロイヤルパワーが動いているといわれている内容ですが、

フォーダム大学入学生の200人のうちに1人しか与えられないマーティン奨学金制度を獲得。これは東大を主席で卒業の優秀な弁護士でも獲得が難しいといわれている。
NY州弁護士会が主催する論文コンテストで優勝したこと

これらを小室圭さんご自身の実力で獲得されたとするなら、2度も司法試験に落ちていないとのこと。それは、日本の弁護士試験の方がアメリカより難しいといわれているからです。

小室圭の画像
画像引用元:twitter

また、ある政府関係者の方によると、外務省をはじめ、日本政府がどうがんばってもNY州の試験内容を入手することは難しく、もし仮に事前に試験問題を知らされていたとするなら、小室圭さんにNYの高層階に強力なコネクションがあるのでは?とも語られていました。

さらに、試験が終わったあとの小室圭さんの言動にもこれまでと違った変化がありました。

・今回の3回目の試験が終わった直後、メディアを前に笑っていた
NY総領事館関係者に「試験では聞いていた問題が出た」「今回はばっちりだった」と語っていた

こうした数々の疑惑?の証言があるため、今回の合格も「コネ合格」「ロイヤルパワー合格」と言われてしまうのかもしれません。

しかし、真相は定かではありませんし、小室圭さんの本当の実力で合格されたのかも分かりません。

さいごに

小室圭さんがNU州司法試験3回目の合格を受け、喜びの声やもしかしてコネ合格やロイヤルパワー合格なのでは?という声がありました。

たしかに、これまでの「なぜコネやロイヤルパワーといわれるのか?」その理由を見てきますと、今回の試験もそれで合格したのかな?とも思えるところもあります。

ただ、これらの真相は定かではありませんし、本当に小室圭さんの実力なのかも知れません。

ご自身の力で獲得されたと信じたいですし、それならこれからはバリバリご活躍されていくのではないでしょうか。

  • URLをコピーしました!
目次